おひさまのにおい

猫のちまきの日々の暮らし(&飼い主の暮らし)。 おうち建築日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちまきの災難

70904k1.jpg

友人「てばーる」が、2歳半の愛娘Kちゃんを連れて遊びに来てくれました。

怖いもの無しのKちゃん。
「にゃんにゃ~ん!」
と、声をかけつつちまきに近寄っていくのですが、ちまきは、寄るな触るなとばかりに
『フ~ッ!!シャ~ッ!』
と一生懸命威嚇。

前脚の爪が出せないように、腱に処置を受けているちまきさん。
武器は、唸ることとネコパンチのみ。
相手にダメージを与えることが出来ないことがわかっているのか、ひたすら威嚇しまくり。

しかし、人生経験の浅いKちゃん。威嚇されているとは全く気付かない。
「にゃ~んて、なかないよ?シーッ!だってぇ~。」
と言いながら、なおも接近。

さすがにちまきが可哀想になり、
「にゃんにゃんはね、知らない人が怖いんだって。いきなり近づかれると怖いんだって。だから怖くなくなるまで待っててね~。」
と言ってみたが、通じるわけも無く…。

パニックになっているちまきを、Kちゃんの手の届かない棚の上に抱き上げて移動させてあげました。
ひとまず落ち着いたちまきは、安心してお昼寝。
Kちゃんのちまきへの関心もだんだんに薄れていったかに思えたのですが、
「にゃんにゃん、寝てるんだって~」
とちまきに再度アタック開始。

ずっとずっとず~っと我慢していたちまきさんですが、Kちゃんが棚の上で丸くなるちまきに何度も顔を寄せて話しかけていたところ、ついに…

ネコパンチ!!

あらら…。

びっくりしたKちゃん。
一瞬間があいて、「ぎゃ~~!!」と泣き出しました。

今まで、知らない人にネコパンチするのは見たことがなかったから私も驚いた。

でも、ちまきさん。彼なりに、相当我慢していた。
「シャーッ!(寄るな~!触るな~!)」
って、何度も何度も警告したのに、わかってもらえず、本当に切羽詰ってのネコパンチ。

Kちゃんも災難だった。
まさか「にゃんにゃん」が自分を攻撃してくるなんて思っても見ないで、仲良くなりたいって思ってくれてたんだろうに。

これに懲りて、猫が嫌いにならないとよいのだけど。

テバールは、「ちょっとは怖い思いしないとね~」って言ってくれたけれど、テバールの旦那さん(Kちゃんのパパ)である「のっぴー」が、
「ウチの娘になんてことしてくれるんだ~!」
って怒っているんじゃないかと、かなり心配だったりする。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/12(水) 23:07:11|
  2. ちまき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<まだ、産めない | ホーム | 2年点検 ダウンライトのこと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chimaki200107.blog74.fc2.com/tb.php/69-72307d89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

lemon pie

Author:lemon pie
夫「ノビノビ」と、娘「子ヤギちゃん」、ネコの「ちまき」(♂)の、3人+1匹暮らし

☆「たけまる」とか「たけちゃん」と呼ばれることもあり☆

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。