おひさまのにおい

猫のちまきの日々の暮らし(&飼い主の暮らし)。 おうち建築日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長井さんちの藤

70504o1.jpg
5月4日。晴れ。
GWですが、特に予定はなし。
でも、あんまりにお天気が良いので、ふらりとドライブに出かけることにしました。
特に目的も無く国道246号を走ってみたけれど、混雑していて全然進みません。

東名の大井松田I.C.を過ぎた辺りで、左側に川が見えて来て、これ以上暑くてやってられない!と河原に降りてみるつもりで246号を逸れました。

そこは、南足柄市。
お腹が空いてきたので、「生パスタ」の文字に惹かれて「ちゃいぶ」という名の小さなレストランに。
私はペンネのカルボナーラ。ノビノビは、蒸し鶏とほうれん草のフィットチーネ。どちらも美味しかった~。
お店のオーナーの女性がとても気さくな方で、お店の由来となっている「チャイブ」(ハーブの一種)をグラスに入れて持って来てくださったり、帰り際に駐車場脇に植わっているハーブを教えてくださったり、中々感じの良いお店でした。
近かったら、また行くのにな~。


車でまたふらふらと走っていくと、手作りの立て看板に「ふじまつり→」の文字。

まつりというくらいだからさぞ立派な藤棚が見られるだろうと走っていくと、普通の農家の横に沢山の藤が咲いているのを発見。
すぐ近くに駐車場の文字があります。
え?ここ?といった風情ですが、ここがふじまつりの会場のようでした。

長井さんというお宅の前庭に藤の木が何本も植えられていて、そこを花の時期に開放しているようです。
他にも、牡丹、石楠花、花菖蒲が咲いていました。
芍薬はこれから。
お庭の隣にある田圃はレンゲ畑として3面ほど残してあって、久しぶりに見る光景だったので懐かしかったです。

いわゆる藤棚はほんの少しで、あとは枝を支える支柱はあるものの、自然に枝が伸びるに任せているような雰囲気。(下の写真のよう)
綺麗に作られた藤棚も良いけれど、ここは上を向いても横を向いても藤の花に囲まれていて素敵でした。
70504o2.jpg
ピンク色と紫の二種類が満開で、白い花はまだこれから咲き始め。
白の藤の満開も見てみたいなぁ。
ここの藤は、長井さんが近くの山から移植してきた野藤らしい。

まつりの記事はコチラ
残念ながら、祭りは4月30日まででした。
祭りの期間中はすいとんや地物野菜の販売があるみたい。
上の記事によると、藤は30株もあるそうな。

70504o3.jpg
スポンサーサイト
  1. 2007/05/06(日) 20:00:00|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あさがお | ホーム | 日向とちまき>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chimaki200107.blog74.fc2.com/tb.php/31-25e87e44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

lemon pie

Author:lemon pie
夫「ノビノビ」と、娘「子ヤギちゃん」、ネコの「ちまき」(♂)の、3人+1匹暮らし

☆「たけまる」とか「たけちゃん」と呼ばれることもあり☆

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。