おひさまのにおい

猫のちまきの日々の暮らし(&飼い主の暮らし)。 おうち建築日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水痘

昨日の午後、子ヤギちゃんが38度越えの発熱。

職場の上司に、月曜日のお仕事に行けない可能性があることを連絡。
今朝になっても熱が下がらず、保育園には連れて行けないため、お仕事はお休みに。

私も、喉の風邪をひいていて微熱があって、子ヤギちゃんも喉がゴロゴロ言っていたので同じ風邪だと思っていたんだけど・・・

小児科に行ったら、びっくり。
「水ぼうそうですね。」

確かに、昨日お腹にぽちっと、何か出来物があったけど、普段からお腹周りにはポチポチと湿疹が絶えなかったので、気にもしていなかった。
言われて見てみれば、ありゃりゃ…昨日の夜よりも、増えてる…。

でも、まだ顔には出ていないし、数も少ない。
予防接種は、まだ打っていなかった。
軽く済むといいんだけど。

水痘が全部瘡蓋になるのに、1週間くらいはかかるらしい。
今週は、働けないわけだ。

職場に、迷惑がかかる。困った。

実際、「ご迷惑をおかけして申し訳ありません。」と言ったら、「そうですね」と返されてしまった。
うひゃあ~。



さて、ノビノビは水ぼうそうをやっていないらしい。
大人になってからかかると、相当ひどいことになるらしいので、ネットで調べてみたところ、家族に発疹が見られてから72時間以内に、ワクチンを接種すると感染しても軽く済むらしい。

念のため、ノビ母に確認の電話を入れたノビノビ。

ノビ母は、3人兄弟全員、水ぼうそうはやっていないと断言。
成人までの罹患率90%という水痘に3人ともかかっていないっていうのはどうなのか?

ノビ母の記憶は怪しいので、母子手帳で本当にかかっていないかどうかもう一度確認して欲しいとお願いして一度電話を切ったらしいのだが、ノビノビはお仕事中。
ノビノビの携帯に繋がらなかったため、私にノビ母から電話がかかってきた。

「水ぼうそうはやった記憶がない。
お父さんにも確認したけど、やっていないって。」

え、母子手帳で確認したんじゃないの?
お父さんに確認て、○十年前の記憶?

というわけで、ノビノビは水ぼうそうにかかったことがあるのか無いのかわからぬまま、仕事を抜け出して、念のため水ぼうそうの予防接種を打ちにいった。

念のための接種が、一万え~ん。

ノビ母が、しきりに、
「子ヤギちゃん、水ぼうそうだなんて可哀想に。なんでかかるのかしらねぇ。色が白いから、痕が残ったら大変よ~。」
と言う。

一度かかれば終生免疫なんだから、小さい頃にかかっておこうよ。
ノビノビが、今水ぼうそうになったら、痕が残るどころじゃないかもしれない…。
発病しないことを切に祈る。


スポンサーサイト
  1. 2008/12/15(月) 15:10:59|
  2. 子ヤギちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

lemon pie

Author:lemon pie
夫「ノビノビ」と、娘「子ヤギちゃん」、ネコの「ちまき」(♂)の、3人+1匹暮らし

☆「たけまる」とか「たけちゃん」と呼ばれることもあり☆

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。